スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



さいきんの我が家


10月10日からハッピーセットのおもちゃがプラレールになったのにのせられて
二週間で三回もマックにいきました


一度目は私の歯科受診前に子供に食べさせに(かなり診察の待ち時間が長いから)
二度目はテイクアウトで、家族で分け合って(さすがに子供に頻繁に食べさせるのは色々怖い)
三度目はなんとオットが昼休みにDTで(ハッピーセットください、おもちゃはプラレールで)と頼み
車内でこっそり中身だけ食べたそうです

他人の目を気にして、平日休みでもスーツやジャケットで出かけたり
クーポンなんか自分からは絶対使わないような見栄っ張りさんがと思うと
ほほえましくてちょっとだけ愛らしく思いました


チビはこの頃お昼寝を卒業して
概ね8~10時に寝てくれます
おかげで私は以前なら翌朝に回していた夕食の片付けや
たまりがちだった洗濯物にも手が回るようになり
シャワーもゆっくり浴びられて
読書なんかもできて穏やかな気分で過ごせています

オットとその日の出来事や事務的な相談についてきちんと話す時間もとれて「いった、いわない」のケンカが減り
また彼がテレビを観ながらだらしなくソファで寝てしまうのを防ぐのも、子供寝かしつけながらでなければ多少はやさしい気持ちでできます←これが一番ストレスだった…


最近は、ようやく夫婦らしくなってきたかなという気がします
結婚したばかりの頃は耐えられないことばかりでギャアギャアやりあってましたが
だんだんお互いのリズムがわかってきて、地雷を避けるすべも向上
とくに二人目妊娠がわかってからは、オットが以前なら嫌がったお金の話も含めた生活のことについて
話を聞いてくれるだけでなく、自分でも情報を集めて提案してくれるようになったのは軽い驚きでした

絶賛育児モード(おまけに妊婦)の妻にやたらとベタベタしてくるのだけは勘弁ですが
今は身体も辛くてとても応える気になれないことははっきり伝えた上で、背中流したり肩もんだり、たまに髪洗ったりとかしてます
ハグくらいならできるけど、するとムラムラするらしいから自重(笑)


この冬は里帰り出産のためオットにひとりでがんばってもらわないといけないので
彼気に入りのメニューで、ごく簡単に作れるものをノートに書き始めました

ゴミの分別、日用品の安く買えるお店、スーパーの営業時間、振り込みのできるATM設置店舗なんかも、なにかのついでごとに少しずつ伝えてます
アパートの隣人の名前や、回覧板の回す先の場所なんかも
自分には当たり前のことが仕事ばかりの彼には大変なようです
年末調整できるのかなとか心配は尽きませんが、最低限のことを伝えたらあとは任せて信じたほうががんばる気になってくれるのかもしれません


今日も帰宅するなり10時前に寝てしまうような体力のないオットですが、
ちょっとはたくましくなってくれると期待!


…いや、やっぱりあんまり期待しないでおこう…
とりあえずちゃんとたべて歯磨きして寝てたまに掃除洗濯してゴミを出してくれたらもうそれでいい(^_^;)


がんばれオット。



スポンサーサイト

2014.10.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | あれこれ



続・K太の発達の悩み

あんまりにも言葉が遅く(ひとつ覚えるとひとつ言わなくなるうえ、固有名詞とジャンルの区別がつかない)、
自立心がなく(声かけしても滅多に自分で衣類の脱着などをしない)、
こだわりが偏っている気がする(やたらとものをなんでも積んだり並べる、椅子やドアなどをちょっとでも動いていれば片付けて歩くなど男児にしては几帳面すぎ?)うえ、
相変わらず慣れた支援センターなどへ行ってもほとんどひとり遊びばかりしかしないので
今日再び福祉センターに相談しにいったところ、児童相談所の専門員との面談を予約してくれました
忙しいらしく1ヶ月後の約束ですが、言葉が出やすくなる遊び方指導のほか、発達の面で問題がないか詳しく観察してくれるようです
2時間程度の面接で何がわかるのかという一抹の不安もありますが、なにもしないよりはマシなので行ってこようと思います。


話さないの、可愛いんですけどねー
妙な口答えとかしないし(うちは女ばかりのきょうだいだったのでよく母にこれいわれました!)
喋らないからこっちがいろいろ察して「××なの?」「○○したい?」「△△たべる?」など聞くたびに
「んっ!(頷く)」ってやるのがたまらなくめんこいんです

とはいえ男の人はみんなパパだし、女の人はみんなママ、線路・電車・新幹線・踏切・駅などは全部チン・チン
バスもクルマもトラックもみんなプップー、赤みがあって丸いものは大きさ問わずすべてモモ
なんど林檎だよ、梨だよ、トマトだよと教えてもやっぱりモモ・・・
オットは「固有名詞を覚えるより、カテゴライズする方が難しいだろう!天才なんじゃないのか?物事を俯瞰する力があるんだ!」とフォローしますがどうなんでしょう

なんでもならべたり積んだりしてはは「まま!まま!」(おそらくママ見て!の意)とやるのも愛らしいんですが
レゴなどもいろいろな形のブロックがあるのに、いつも同じパーツで同じものしか作らないし
ひとつ気に入ったやり方を見つけると、他の物を試してみようという気持ちが全く起こらないようです
(この辺は割と私に似ている気がします。頭が固いというか・・・)

さあお出かけだよ、靴を履いてみよう!といってもちょっと靴を手にとったらすぐマンマァ~と甘えて
出来るとこまでやってごらん、ママも手伝うからといっても泣いてしまってやろうとしません
もうすぐ2歳半というのに、未だに挨拶ができず知らない人に声をかけられるとそっぽを向くのは、親としてかなり悩ましいです
喋れなくてもいい、そぶりだけでもいいから、せめて挨拶とありがとう・ごめんなさいの出来る子になってほしい


洗濯物をひとつひとつ「ぱぱ!(パパのシャツ)」「まま!(ママの服)」「あぅ!(ぼくの)」と叫びながら
洗濯機の中に一生懸命放り込んでくれたり、
私がトイレでお通じになやんでいると「まんま?(ママ、痛い?)」と顔を覗き込んでナデナデしてくれたり
優しい気持ちも育っている様子なのは本当に嬉しいですし
たとえどこかに問題があったとしても愛しく思う気持ちに変わりはありませんが
K太だけと向き合える時間はもうわずかなので、何か特別なサポートが必要なのかどうかきちんと知っておきたいです

医師にみせる事には反対している夫も、児童相談所の専門員がお世話のアドバイスをしてくれるから・・・というフリには「ふうーん」という反応でした
その上で専門医にみせたほうがいいといわれれば、流石に彼も受け止めざるを得ないでしょう

あー、1ヶ月長いなぁ
夫の会社で住宅手当が段階的に削減されていくことになって今月からは託児料が出せなくて
病院の日以外はいつも私と二人か、行けても支援センターなのでますます言葉が出てくる素地が少なくなりました
ほんと、私が働けてればなぁ・・・

いっても詮無いことではありますが。

女性のみなさん、これから出産育児をお考えの方も、仕事はできる限り続けたほうがいいですよ~ホント
お金のゆとりは心のゆとり、心のゆとりと子供に笑顔を向けられる時間は間違いなく比例します


願わくば、お腹の子が無事に元気で大きな病気なく産まれてきてくれますように!
生後半年になったらアルバイトに出て、1年半後転勤した先で保育園入れられたら週35時間程度のパートを見つけ
第二子の学資保険と個人年金の積立、それと自分のための貯金を少しずつでもして
その次の転勤先では二人共幼稚園だから、役に立つ資格を取るために学校に通うなり、フルタイムでの仕事をしたい
なーんて、鬼が笑うような話ですが、理想としてはそんな感じで35までにはきちんとした形で社会復帰がしたいなぁ


まぁ、どうなるかなんか神様にしかわからないけど。

2014.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | あれこれ



秋なので


デブなので


きのこごはんにしました



ん~まだ量が多い…?
これくらいじゃちょっと物足りない私、やっぱりデブ…

2014.10.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | あれこれ



礼文島





花の頃は過ぎ
見るべきものは特にないこの時期ですが
週末を利用して日帰りしてきました

有名なユースホステルのある桃岩や猫岩

海の色の美しい瑪瑙浜(近くでみるとほんとにめのう色してる!)
すかい岬には残念ながら迷ってたどりつけませんでしたが
先日の雨で崩落し二人が亡くなった現場で手を合わせ
北のカナリアパーク
でチビを放し飼い

みるべきものは特にない といいましたが
この島のあり方そのものに、胸に迫るものがありました
自然をひらいて人が支配しているのでなく
まさに自然の中に住まわせてもらっている町です

沢山の鳥居や祠は
大漁への祈りと同時に大いなる自然への畏怖を感じます


お昼にいただいたほっけのちゃんちゃん焼き、美味すぎて涙でそうなほど!


かなりの強行軍でしたがレンタカーのおかげでなんとかこなしました
泊まらなくてよかったです案の定翌日嵐でしたから…

離島は天候がほんと怖いっ


いろいろ気持ちの落ち着かない日々だったので
いい気分転換になりました
カメラとビデオを忘れたのが実に悔やまれます

チビは人生初フェリー、泣かずに吐かずにお利口さんでした
ほんと親孝行な息子だわ~

来年こそ花の季節に行けたらいいな
でもサハリン航路も来年までだからサハリンにもいきたいなぁ

とりあえず、節約するぞ!

2014.10.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | あれこれ



«  | ホーム |  »

プロフィール

まころん

Author:まころん
職業:なんちゃって主婦(実態はニート!?)
住所:北海道宗谷地方
年齢:29歳
趣味:手抜き料理,ドライブ,お散歩,カフェめぐり,湯めぐり,DVD鑑賞(海外ドラマ・映画)
苦手:家事全般特に整理整頓,論理的思考,お金の計算,カメムシ,生臭い食べ物特に海産物

生きているだけで楽しくて仕方がなさそうな2歳の息子と、「息をするのもめんどくさい」会社員の夫と3人暮らし。
最近土地に染まったのか、ラーメンは塩派になってきた。

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。