スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



いつかと同じことには、なりたくない

仕事が、出来なさすぎてめげます。
同じくらいに入った人がどんどん新しいポジションを覚えていくので
彼女のトレーニングの様子をちらっと見てみたら、
自分に足りないものがわかった気がしました。

基本的に、モノを考えない性格と
わりと日本人にありがちな「きまりだから」で納得してしまいがちの単純な思考回路。
自分が成長するためには常に「なぜ?」を携えて行動しなくてはいけないですね
becauseを求める国アメリカ発祥ならではの企業文化というより、
単純に私自身が、あまりにも未熟であること。
ああ、これじゃ学生時代となんにも変わってないじゃないか。

子供が寝たあとにトレーニングブックを読み返してイメージトレーニングするだけでは全然足りません
いつでも「why」「because」を頭にしっかり点灯させておいて
めまぐるしく変わっていく状況に即座に柔軟に対処できること
そして優先順位を守り、できないことには手を出さない、できることを増やしながら
見て学び、やって覚える

出来もしないくせに、こんなんじゃだめだ、もっともっととただ焦る
だから、基本を100%にしないうちに、ほかのことに半端に手を出して因果関係をつかみにくくなる
本当に、良くないことです

・・・と、頭でなんとなく感じはしても、行動にできるかどうか・・・
観光シーズンにむけこれからが繁盛期、いつまでもトレーニーマークをつけていては給料ドロボウと呼ばれても仕方がありません


オットからは、朝の機嫌のいい時間に遊んでやれなくて子供が可哀想だからやめたらと言われます
そういいつつこれといって家事育児に手を貸してくれるわけでなく
休日に一度離乳食を食べさせたくらいで踏ん反り帰ってる男をみると
ここで負けてたまるかと思います

子供自身は、託児所にもなれ、可愛がってくれるおねえちゃんに出会い
それなりに楽しく過ごしているようです
家で私とだけいたときよりも、出来ることも増えましたし
可哀想だ、とは思いません
一人歩きも始まりつつあり、手をつないでなら15mくらい歩けるようになりました

一日のうち5時間半子供と離れていて、寝ている時間を除いたら
確かに一緒にいるのは6、7時間くらいです
一日の1/4しか一緒にいない母親
でも、一緒にいすぎるストレスから、ため息をついたり泣いてばかりの母親よりは多分、少しはマシだと信じたい


あまりにもできなすぎて、仕事は楽しいけれどめげることばかりです
それでも、だれかの添え物でしかない「オクサン」「オカアサン」ではない時間
それは私にとってとてもありがたいものです
そのありがたい時間を、与えられるだけでなく、貢献できる人間になりたいものです
できるだけ早く。でも、焦っても仕方ないから、できるだけ、求められている「あるべき姿」で。

スポンサーサイト

2013.05.29 | | コメント(1) | トラックバック(0) | あれこれ



豊富町


宮の台展望台にて


数週間ぶりにさした晴れ間が
休日のカミサマからのプレゼントのように本当にひさしぶりの気持ちよい日
のんびりクルマを走らせ家族で日帰り温泉ツアーへ行ってきました


豊富温泉は石油の匂いが強く油こいお湯
連休明けは湯治客が
ちらほらいるくらいで静けさが快適
ほんの十分ほどでのぼせそうなほど温まり、またなかなかそれが引きませんでした
今回は一般用の浴場でしたが湯治客用のは温度が低いそうです
次はそちらでのんびりしてみたいなあ


美味しそうなパン屋さんにふらっと立ち寄ってみたり
レトロな造りの怪しげな食堂を覗いてみたり
これがどちらもいい意味で予想を裏切る味とボリューム
お値段もリーズナブルで大満足☆


帰り道、サロベツ原野をゆっくりと眺めながら抜け、利尻富士を望む海岸沿い(通称オロロン通り)をゆけば
水面がキラキラしてまぶしすぎるほど
気温は低いけど確実に季節は春だね~と声をかけたら
ダンナも子供も大口開けて寝てました(もったいない!)

休みがあわずそれらしいことはあまりなかったGWですが
最後に休みらしいことができたので満足です

明日からは新しいポジションをこなさなくちゃいけません
気合い入れてがんばろう!


ほんとに、バイトに出てよかったです
メリハリのある生活、毎日があっという間にすぎていきます
ただそのスピードに流されて、今だけしかみられない子供のかわいい時期をおざなりにしないように
それだけは気をつけてないと後で悔やむこと間違い無さそうですね

一瞬、一瞬を大切にしたい
忘れたくない、二度とないこのときを

2013.05.08 | | コメント(2) | トラックバック(0) | あれこれ



二週間


ファストフード店でバイトを初めて二週間がたちました


K太は午前10時ころから5時間前後
民間の、保育士さんが常駐する託児施設に預けています
初日は一時間、二日目は15分、3日めは離れるときだけ泣き、
7日めからは泣かずに素直に行ってくれるようになりました

適応力の高さに驚くと同時にちょっぴりさみしいです

24日の夜にはじめて2歩、さらに4歩歩きました
それからもほんの数歩、立った状態から何かに意識が向いたときにトトとほんの少し歩きますがまだ本人はわかってないみたい
歩けることに気がついたら、素早そう

働いていると1日があっという間です
覚えることがありすぎて帰宅後も資料を読み込みますが
まとわりつく子供を無視はできないので
寝かせてから洗濯機回しながら勉強するとだいたいこの時間になります

休日をそれと喜べるのは、ありがたいことです
生活にメリハリができたのはいい影響だと思います

でもやっぱり子供といる時間が半分になると
自分で望んだこととはいえ、罪悪感のようなものもあります
また家事がおざなりになってしまうことも

うまく折り合いつけていかなくちゃなあ


さあ、もう二時
寝ないとマズいな
明日こそ間違いなくカウンターこなせるようにがんばらなくちゃ!

隣にいる子供の体温がやたらと高く感じる深夜
稚内は明日も雪の予報です
春はどこ~…。

2013.05.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | あれこれ



«  | ホーム |  »

プロフィール

まころん

Author:まころん
職業:なんちゃって主婦(実態はニート!?)
住所:北海道宗谷地方
年齢:29歳
趣味:手抜き料理,ドライブ,お散歩,カフェめぐり,湯めぐり,DVD鑑賞(海外ドラマ・映画)
苦手:家事全般特に整理整頓,論理的思考,お金の計算,カメムシ,生臭い食べ物特に海産物

生きているだけで楽しくて仕方がなさそうな2歳の息子と、「息をするのもめんどくさい」会社員の夫と3人暮らし。
最近土地に染まったのか、ラーメンは塩派になってきた。

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。