FC2ブログ

ごあいさつ

この記事は常にTOPに表示されます。



マニンゲン ニ ナレタラ。へようこそ

ここは私ことまころんの思いごとや日常・・・主に食べ物とかのあれこれの殴り書き置き場です
更新は気まぐれ、文章もバラバラ、まぁまとまりのないのだけが特徴;w;
そこのあたりはあまり多くを要求しないでいただけるとありがたいです^^;

不束者ではございますが、温かい目で見守ってくださいますよう・・・
平に、お願い申し上げまするっm(_ _)m


なお、いただいたコメントには遅延気味ではございますが必ずお返事させていただきます
また、トラックバックは原則として何らかの形で直接のお付き合いのある方のもののみ承認させていただきます



2012.3.9
以下の点を変更しました
・2012年2月以前の記事の非公開化(一部を除く)
・限定記事閲覧パスワードの変更(2012年2月以前からご来訪くださっているお友達に対しては、コメントなりメッセージいただければ対処させていただきます)

スポンサーサイト



2037.03.13 | | コメント(2) | トラックバック(1) | あれこれ



次女誕生


9月の中ごろ、3688グラムの女の子がやって来ました
K太はとてもやさしいおにいちゃんぶりで、朝宿題を済ませたあと、炊事する私に代わってミルクを飲ませてくれます
長女は絶賛焼きもち中(笑)

久しぶりの新生児の匂い
初めて比較的順調に出る母乳
夫が手伝いにきてくれた母に非常に失礼な態度で産褥期のストレス半端ありませんでしたが
それ以外は概ね順調といえそうです

母には申し訳ないことをしました
もう二度とこの家には来ないから会いたくなったらあんたがおいで、
私と同じ苦労をして擦りきれていくのが目に見えるからつぶれる前においで
とまで言わせてしまいました

やっぱり夫はどうみても異常とつくづく実感
息子のためにも早めに避難すべきなのかもと思いながら
経済的、精神的不安(逆上したら何をされるかわからない)から決断できずにいます

こんな家に産まれてきて可哀想な娘
なにもしらず、ただ懸命に抱く手を求めて泣く娘
父親に 虐げられながら、そんな小さな妹を可愛がる息子

どの選択がこどもたちにとって最善なのか
今はまだ頭も体もボロボロだけれど
考えていかなくちゃならない

なにも悩まず、ただ微笑んで新しい命との時間を楽しめたらどんなによかったろう
これも自己責任、産むと決めたなら
でももうこれ以上は


夫に対する不満や憤り、息子に対する暴力的な言動に対して
心のスイッチを切ることで自分を守れはしても
息子は守れない

本当に、よく考えなければ。。。

2019.10.16 | | コメント(0) | あれこれ



父の一周忌



早いもので父が他界して一年
東、西、北に散らばった三姉妹の久々の再会プラスおまけで我が家のチビーズ

予報では雨でしたが
晴れ男だった父の加護か
法事や移動の予定の合間に遊びにでれば図ったように晴れ間がやってきてくれました

一泊二日の強行軍ではあったものの、さくらんぼ狩りをしたり、ラベンダー畑から望む眺望を満喫したり
源泉かけながしの温泉を堪能

長く患っていた父のことなのでしんみりモードではなく
懐かしく楽しく思い出を偲びながらの、よいおとむらいができたと思います


あなたの不肖の娘は、あなたの望むような大人ではなれていませんが
それなりに人生楽しんでます
安心してくださいね


三連休でよかった、さすがにこの時期の遠出はしんどい
明日はゆっくり休みます

2019.07.14 | | コメント(0) | あれこれ



近況


息子の普通級入学
娘の進級
思いがけない第三子妊娠

どたばたしている我が家です


もともと適応力の高い娘
お兄ちゃんがいなくても、むしろいないほうがのびのびと、幼稚園生活楽しんでいます
女の子は、自分から園でのことを話してくれるのが嬉しいですね
この頃はお弁当もしっかり食べてくれるようになり、(あいかわらず葉物野菜は残すけど)お昼寝もだいぶしなくなり、体力がついてきました

大問題がひとつだけ、頑としてトイレトレを受け入れない!
このままではオムツ小学生にならないか心配です(^_^;)


心配していた息子の方は
同じクラスにデイサービスで一緒の仲良しさんがいて大喜び
近所の男の子も何人か一緒に登下校する間柄になり
誕生日プレゼントのやりとりなんかもしています
お友達ができて本当によかった!!そこが一番、不安でした

体育はドベですが、国語、算数は本当に熱心に取り組んでいて、自分から公文式に行きたいといいだし毎日欠かさず宿題もこなしています
お気に入りの場所は図書館、なかでもかいけつゾロリシリーズの棚。毎日二冊借りてきてその日のうちに読み終えるというはまりっぷり
給食も毎おかわり、しかし身長は何故か増えないのが悩みだそうです
和式トイレでうんちが出来ないのが悩みのようで。。。いつか漏らしてこないといいんですけど

デイサービスのほうで夏休みに子供だけのキャンプがあるのですが
珍しく自分から行きたいというので応募してみました
他の子や、他の子の興味のあることに目を向けること、自分だけの世界を広げること
まだまだ苦手なこともたくさんあるけれど、彼なりのペースでぐんぐん成長しているのを感じます


お腹の子は女の子
弟が欲しかったこどもたちはちょっとガッカリしたようですが
それでも息子は新しいきょうだいがくることを前向きに受け入れて、つわりやめまいに苦しむ私のために掃除機や床ふき、おつかいなど積極的にお手伝いしてくれてます
娘は絶賛赤ちゃん返りですが、洗濯物を取り込む、たたむ、干すのを大人なみの技術でやってくれます
食器を並べたり、机を拭くのもすすんでしてくれるお姉ちゃんです


ほんの少し前まで、ぬいぐるみみたいなちっちゃい赤ちゃんだったのに
ここまでの道のりが、あっという間に思えるから不思議です

あんなに悩んでた七年前の私に教えてあげたい
きっと大丈夫、みんないい子だよって


しかし本当に想定してなかったので。。。
小学校に13年通うことになっちゃいます
部屋の数、足りません
息子よ、がんばってストレートで大学いくか就職しておくれ~(笑)
なーんて、親の都合でどうこうなるわけないですね

手持ちの武器で

2019.06.29 | | コメント(0) | あれこれ



お久しぶりです


ここを覗いてくださる方がまだいらっしゃるのでしたら、なんとありがたいことでしょう
ご無沙汰してます
まころんです


わたわたと2018年が過ぎ去りました
大きな変化がたくさんありました
主に嬉しい方に


息子は毎度終わるたびに500mlの水を飲み干すほどの言語療法を一年半続け、
ついに手術をすることなく他人に伝わる発音ができるまでになりました

会話ができるようになったことで、「いやなこと」に対して嫌だと主張できるようになりました
これまでただ泣くか漏らすか硬直してひきこもるばかりだった彼が、
お友達とケンカ(異なる主張のぶつけ合い)できるようになりました
以前よりも自分のありかた、自分の気持ちに対して、前向きにとらえられるようになったようです

デイサービスでの作業分野の訓練を経て、ひとりでハサミを使う、折り紙を折る、紙をやぶらずに消しゴムをかけるなども、できるようになりました
まだまだコミュニケーションの部分でフォローは必要ですが、
関係各所と話し合い、来年度からは普通級へと進学することになりました

立ちトイレと和式トイレが大きな不安要素ですが、これはまあ、練習するしかないですね

今月からは週末に空のランドセルをしょって通学路を歩く練習をしています
自分で選んだ学習机もとても気に入ってくれて、絵本の音読なんかも机に向かってやっています
公文式に通いたい!と自分からかなり頑固に主張するので、そちらも始めてみました
うん、教育費やばいっす(笑)全然足りない!
私のバイト代なんてせいぜい一万。。。夫が息子のためならとお小遣いの一部を返納してくれたので、なんとかがんばります(^_^;)


娘はまだまだおむつが外れませんが順調に幼稚園デビューを果たし、
毎日年上のお姉ちゃんたちに天然パーマとぷにぷにほっぺたを愛でられています
こちらはまー、山より高いプライドの持ち主でして。。。
なかなか大変ですが、甘えるのも上手なので、したたかに生きていってくれそう


夫は相変わらずですが
息子が自己主張するようになったことで
以前よりは決めつけによる強権的、おしつけがましい「しつけ」は減ったように思います


療育、通院、バイトしてる間に、ほんとにあっという間に卒園間際
うつむいて隅っこでお絵描きばかりしていた息子が、こどもたちの輪の中で笑っているのも
小さな子のお手伝いを自然にすすんでやっているのも、なんだか胸に迫るものがあります

9月の地震の時にも、炎天下紙おむつを求めて二時間半ならび続けて
クラクラになりながらも、ベビーカーをおす女性に自分の傘をかしてあげるなど、
優しいところはそのままに、たくましく育ったくれていることも、本当にうれしく感じます


妹を引っ張るのなんてもうお手のもの
たよりになるお兄ちゃんです


三年前のあの子と私に会いに行けるなら
大丈夫、なにも心配することはないんだよと伝えてあげたい
あんなに悩んで、思い余って、必要以上に厳しくしたり、突き放したり。。。
もっと、ただ抱き締めて、あははーそんなこともあるよねーなんて笑い飛ばしてしまえばよかったのに

そうはいっても、ここまでのさまざまな試行錯誤があったからこその今なのでしょうから
これはこれで、てことにしておきます


K太くん、本当によくがんばりました
卒園まであと9日
さみしいけど、あの学校へ上がるのは君だけだから
大好きなお友達と目一杯、精一杯、あそびにあそび尽くしてね

2019.03.06 | | コメント(0) | あれこれ



«  | ホーム |  »

プロフィール

まころん

Author:まころん
職業:なんちゃって主婦(実態はニート!?)
住所:北海道
年齢:33歳
趣味:手抜き料理,ドライブ,お散歩,カフェめぐり,湯めぐり,DVD鑑賞(海外ドラマ・映画)
苦手:家事全般特に整理整頓,論理的思考,お金の計算,カメムシ,生臭い食べ物特に海産物

最近ますます偏屈な気分屋の夫、悩み多くも優しさに溢れる自閉症スペクトラムの5歳息子、わがままで怒りん坊ながら愛嬌たっぷりの3歳娘と共に過ごす日々。
道央帰ってきたらやっぱりラーメンは醤油に回帰。
最近の悩みはなかなかバイトが決まらないことと、高止まりの体重。

いらっしゃいませ♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる